ターメリック 栄養 効果

ターメリックの栄養と効果記事一覧

ターメリックの効果

ターメリックを食べると健康増進に効果があることが認められています。特に最近注目を浴びているのが、抗酸化作用です。紫外線を浴びたり、有害物質を含んだ食べ物を摂取すると活性酸素が発生します。この活性酸素が細胞を傷付けるのが老化現象であり、活性酸素の発生を抑えるのが抗酸化作用です。つまり、ターメリックを食...

≫続きを読む

 

ターメリックの栄養と成分

ターメリックは、秋ウコンという名で漢方やサプリメントにも使われるほど栄養が豊富です。ターメリックが健康に良いと言われる一番の秘密は、クルクミンです。ポリフェノールの一種、クルクミノイドというのがこの栄養素の正式な名前ですが、クルクミノイドの黄色い色素成分の名前であるクルクミンという名前が一般的に使わ...

≫続きを読む

 

ターメリックのカロリー

ターメリックのカロリーは100gあたり350gです。このようにターメリックはローカロリーなので、毎日の食生活にスパイスとして取り入れても、カロリー摂取を心配する必要はありません。一般に、スパイスは、香り付けのために料理に使いますが、ターメリックは、香りや色付けだけでなく、何十種類もの栄養を、この1種...

≫続きを読む

 

ターメリックで二日酔い予防

ターメリックに含まれているクルクミンは、二日酔いに効果があると言われています。温暖な土地を好むため、日本では沖縄地方で早くから栽培が始まりました。その沖縄では、ターメリックのことを「酒飲みの友」と呼んでいます。二日酔いに効果があることは、昔から人々に知られていたのですお酒を飲むと、アルコールはアルコ...

≫続きを読む

 

ターメリックは認知症治療に効果的

カレーに使われている黄色いスパイス、ターメリックが認知症治療に効果的であるという研究が発表になって、大きな話題を呼んでいます。認知症治療に効果が認められた成分というのは、ターメリックの主成分のクルクミンです。アルツハイマー病は、以前は治療法のない認知症で、一度発症したら徐々に進行していくのを食い止め...

≫続きを読む

 

ターメリックで花粉症対策

ターメリックの抽出エキスにはアレルギーの治療に有効な成分が含まれていることを日本の製薬会社が研究でつきとめ、特許を取得しています。花粉症は、スギやヒノキの花粉に対するアレルギー症状ですから、ターメリックは花粉症治療に有望と言えます。製薬会社画注目したのは、ウコンの有機溶媒抽出エキスです。ウコンのショ...

≫続きを読む

 

ターメリックで老化防止

ターメリックには、老化防止の効果もあることが分かってきています。ターメリックに含まれるクルクミンには、抗酸化作用があると言われています。老化というのは活性酸素によって身体が酸化することです。実に老化や病気の90%は活性酸素が原因だという説もあるほどです。その活性酸素の働きを抑えるクルクミンをたっぷり...

≫続きを読む

 

ターメリックの発癌抑制効果

ターメリックは、酸化と炎症を抑える働きに優れていることから、「抗癌作用があるスパイス」として研究が進められています。漢方では、すでに抗がん剤治療を受けた患者に体力の回復促進と再発予防のためにウコンを処方することが良くあります。培養したガン細胞を使った実験を行うと、ターメリックに含まれるクルクミンがガ...

≫続きを読む

 

ターメリックの副作用

ターメリックは、1日に2〜3gまでの摂取が推奨されています。スパイスとして使う場合はこの範囲内で十分調理が出来るので問題ありませんが、サプリメントや健康食品から摂取する場合はこの量を超える可能性があるので注意が必要です。ターメリックの過剰摂取をすると、消化管障害や肝障害などの副作用が起こるリスクが高...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク