ターメリック 認知症

ターメリックは認知症治療に効果的

カレーに使われている黄色いスパイス、ターメリックが認知症治療に効果的であるという研究が発表になって、大きな話題を呼んでいます。

 

認知症治療に効果が認められた成分というのは、ターメリックの主成分のクルクミンです。
アルツハイマー病は、以前は治療法のない認知症で、一度発症したら徐々に進行していくのを食い止めることはできないとされていました。

 

しかし、クルクミンの研究をはじめ、ここ数年でアルツハイマー病の新薬の開発が盛んになっています。

 

 

認知症の50%を占めるアルツハイマー病は、β(ベータ)アミロイド蛋白によって引き起こされます。
βアミロイド蛋白が脳の神経細胞に蓄積すると、神経細胞が破壊され、その結果脳が萎縮して脳機能が低下するのです。

 

クルクミンはβアミロイド蛋白が脳内に蓄積するのを予防する働きがあることは、既に以前からわかっていました。
さらに、クルクミンの化学構造を変えてさまざまな化合物を合成して生体実験を行ったところ、化合物のうちの一つが記憶を作るスイッチとして働く酵素を活性化していることがわかったのです。
現在のところ、この化合物の作用が認められたのは動物実験の段階ですが、今後の研究によっては人間の認知症治療に効果のある薬が生まれる可能性が出てきました。

 

実際に、ターメリックをふんだんに使ったカレーを良く食べるインド人は、アルツハイマー病の発症率が米国人の4分の1という統計があります。

 

認知症の予防を積極的に行うためにも、台所にターメリックを常備して、料理に積極的に取り入れたいものです。

スポンサードリンク

ターメリックは認知症治療に効果的関連ページ

ターメリックの効果
ターメリックの効果について説明しています。アンチエイジング効果や美肌効果など、ターメリックは健康に良いことで注目を浴びています。
ターメリックの栄養と成分
ターメリックの栄養と成分について説明しています。ターメリックは、漢方やサプリメントにも使われるほど栄養が豊富な食品です。
ターメリックのカロリー
ターメリックのカロリーについて説明しています。ターメリックはローカロリーなので、カロリー摂取を気にする必要がありません。
ターメリックで二日酔い予防
ターメリックは二日酔いに効果があります。沖縄では昔から、ターメリックのことを「酒飲みの友」と呼んでいたほどなのです。
ターメリックで花粉症対策
ターメリックには花粉症対策にも有効な成分が含まれています。ここでは家庭で簡単にできるターメリックを使った花粉症対策方法を紹介します。
ターメリックで老化防止
ターメリックには老化防止の効果もあります。ターメリックは、脳の老化防止、お肌のアンチエイジングに効果があります。
ターメリックの発癌抑制効果
ターメリックは、発癌を抑制する効果があることで知られています。ターメリックに含まれるクルクミンががん細胞の活性化を阻害します。
ターメリックの副作用
ターメリックの副作用について説明しています。ターメリックは、薬効がある植物ですので、過剰摂取すると副作用の危険性があります。