ターメリックダイエット やり方

ターメリックダイエットのやり方

ターメリックダイエットは、食物の中でターメリックだけに含まれるクルクミンという栄養素が持つ力を利用したダイエット方法です。クルクミンは、肝臓が分泌する胆汁の量を増やす働きがあり、胆汁の主な成分となるコレステロールの消費量を増やします。そのため、自然に基礎代謝が上がってダイエット効果が現れます。

 

ターメリックダイエットのやり方は、スパイスの形でターメリックを取り入れて行います。ターメリックパウダーは、スーパーや食料品店で10gから20gくらいの容量で販売されています。日本人にはカレーくらいしか馴染みのないスパイスですが、実は漢方にも使われるほど健康に良い植物が原料になっているのです。

 

テレビ番組で22キロの減量に成功したと言う女性は、ターメリックキムチ鍋とターメリックオムライスを食べるというやり方をしました。
ポイントは、少量のターメリックを毎日の食事に取り入れること。ターメリックの食物ダイエットと違って、ターメリックダイエットは、スパイスの形で少量のターメリックを取るのがポイントです。
食事制限が特にないので、数あるダイエットの中でも挫折せずに続けやすいやり方ですね。

 

ターメリックダイエットで一日分の食事に使うターメリックパウダーの量は、2gから3gまでにします。
これは、ターメリックの過剰摂取が肝臓障害を引き起こす恐れがあるという報告があるためです。しかし、スパイスの形で数グラム食事に取り入れている限り、健康障害の心配はないと言えますから、安心してダイエットを行ってください。

 

インドの女性は、ホットミルクにターメリックと砂糖を加えたものを好んで飲むそうです。
ダイエット中なら砂糖を蜂蜜にすればいいですね。あなたも、パウダー状のターメリックを、いろんなやり方で食生活に取り入れる工夫をしてみてはどうでしょう。

スポンサードリンク

ターメリックダイエットのやり方関連ページ

ターメリックダイエットとは
ターメリックダイエットの説明をしています。ターメリックにはなぜ痩せる効果があるのでしょうか。また、ターメリックダイエットにはアンチエイジング効果や便秘解消効果もあります。
ターメリックダイエットの効果
ターメリックダイエットの効果について説明しています。ターメリックダイエットは、「すぐに〇〇キロ痩せる!」というようなダイエット方法ではありませんが、脂肪を燃えやすい体質に変えることが出来る効果があります。
ターメリックダイエットのレシピ
ターメリックダイエットのレシピについて説明しています。ここでは一番人気のあるメニュー、ターメリックライスのご紹介をしています。
ターメリックダイエットの注意点
ターメリックダイエットの注意点について書いています。ターメリックの過剰摂取に注意してください。また、肝臓障害のある方や妊娠中の方には勧められません。